コードギアスについて語るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN2 日本 独立 計画

<<   作成日時 : 2008/04/13 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

TURN2観ました。
この1週間長かったですが、いやぁ〜予想以上の展開の速さにびっくりです。

とりあえずSTAGE25の続きが描かれました。
去年7月の24&25スペシャルから8ヶ月以上待たされてやっと繋がった訳ですが
感想としてはいたって普通でしたね。
あの2人が撃ったのならルルーシュのは外れてスザクのは当たるのは誰もが納得のところ。
スザクは銃狙い撃ちで、必殺スザクキックで近づいて流体サクラダイトを奪ってから捕縛。
皇帝にルル−シュを献上する代償としてナイトオブラウンズに昇格。
ここまでは想定の範囲内でした。まぁ先週の予告でルル−シュを渡すカットもあったので。
ただ疑問だったのは扉の向こう&ナナリーはスルーだったのかという事です。
これは後々描かれる部分なのかもしれませんね。

そして早くも出ました皇帝ギアス。
シャルル・ジ・ブリタニアが刻む」って谷口監督ファンならカズマかよ!って突っ込みどこです。
記憶を改ざんするギアス。
ルルーシュのギアスでも記憶操作は出来るので流石親子なだけに似た能力の発現の仕方だったのでしょうね。
でも実際皇帝のギアスは上の立場にいる人間にはもってこいの能力だと思います。
攻撃系というより守りのギアスと感じました。
コーネリアにマリアンヌ殺害の真相を訊いたときに言いかけてやめる描写がありました。
ギアスに掛けられて嘘をつく事は不可能ですが、皇帝に記憶を封印されていたとしたら・・

あとロロもギアス能力者でした。ヴィンセントのパイロットでもありました。
各誌あらすじなどでヴィンセントに瞬間移動が付いてるみたいな書かれ方してましたが、
ロロのギアス能力という事で間違いないようですね。
時間を止める能力とかのような感じがしますが・・
今まで出たギアスは相手の脳に干渉する系だったのになんかサイキックな系統ですね。
ドラマのHIROESみたいな無茶な超能力合戦とかはやめて欲しいいんですけど。
ED見るとロロには黒と白の2色の翼が付いてるので、敵から味方になるのか、どっちつかずなのかまるで予想できないです。

心配してた通り卜部が死んでしまいました。
見事な散り様でしたが、そういう気質で日本人を表現してるのだとしたら少し残念です。
が、このアニメにイデオロギーはないと監督が言っていたのを信じて普通に楽しみたいと思います。

最後に何の見せ場もなかったカラレスの雑魚っぷりも見事でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コードギアスR2 第2話
さて、1話の時点では序章な感じもありちょっと乗り切れていない部分もありましたが素直に今回は面白かった相変わらず1話に色々な要素を詰め込んでるので見るとお腹いっぱいですけど前回偽りの記憶から解放されたルルーシュ今回はまずバベルタワーからの脱出ですねで、その... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2008/04/13 22:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN2 日本 独立 計画 コードギアスについて語るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる